東京からも1時間30分!日本一の米どころ南魚沼市

私が住みたいと思う街は南魚沼市です。
何と言っても日本一の米どころと言うだけあって田んぼばっかり

 
田んぼばかりと言うと田舎のイメージと思われるでしょうが、高速道路も通っていますし、駅も市内に8つもありますし、新幹線も止まります。なので東京からたったの1時間半です。
田んぼと魚野川、越後三山の織りなす絶景はどのシーズンに訪れても癒されます。空気の気持ちの良いこと!お水の美味しいこと!お米やお酒、農作物等々、この地で産まれる物が美味しい訳が身をもって体感することが出来ます。

 
市内のあちこちで良質な温泉が湧いており、温泉宿泊施設の他、日帰り入浴も楽しめる施設もあります。

 
冬は雪深く、生活するには雪国の人の知識が必要かと思います。雪かきや除雪などを思うと体力もそれなりに必要かと思います。一方、スキー場があちこちに点在しており、ウィンタースポーツ好きな私にとってはゲレンデまで5分という環境は願ったり叶ったりです。

 
余談ですが、南魚沼市内、どちらのお寿司屋さんもビックリするほどネタが良いです。そしてお寿司屋さんに限らず、飲食店全般、盛りが良いです!リーズナブルですし。
住民の方々が羨ましい限りですね。